<   2010年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

初夏のお昼

巻き寿司からヒントを得たという肉ロール
a0157554_21193572.jpg

アレックスがお昼に作りました

豚肉をかなづちで叩いて薄くして

人参やネギなどを巻いて(爪楊枝で止めて)

フライパンで軽く焼いてから

自分で作った野菜の出汁を加えて煮込みます

取り出して輪切りに
a0157554_21245556.jpg

肉ロールをバルコニーで、写真に撮っていて

目にとまったものは

まるすぐりの実(グーズベリー)です

ちょっと葡萄みたいですがもっと酸味が強い
a0157554_21292192.jpg

そしてこれは、赤くなった えぞいちご

あたためた熱い えぞいちごを、アイスクリームの上にかけると美味しい

トルテやジャムにも向いてます
a0157554_21335755.jpg

これはすぐり属のヨハニスベリー

甘酸っぱくてよく知ってるような味

全部あちこちに自然に生えてるそうです
[PR]
by harukob1 | 2010-06-28 21:50

スイッチ 

a0157554_22185118.jpg

ほんとは、さばけた明るい性格だが

ひとたびモードに入ると

フェロモン系に変身

プッツリと周囲の空気が

エロティックになってしまう

妹の一番の魅力は

そのオンとオフのスイッチがあること
a0157554_22234659.jpg

その切り替えスイッチは

実は昔からあったのかもしれない

よからぬ大人に

「スイッチオンにしなさい」と言われたのかな?
a0157554_23251835.jpg

今の妹は

「オフにしてもいいんだよ」

という理解者と共に

かなり男らしく生きています
[PR]
by harukob1 | 2010-06-27 22:49

昔の満月

昔知らないで撮った写真に満月が写っていました。
a0157554_19243449.jpg

10年くらい前の写真です

これは、オスカーの弟、ウースケです。

今より10歳若い満月ですよね。
[PR]
by harukob1 | 2010-06-26 19:29

それから

a0157554_2346940.jpg

菜園の小屋を後にして

プリンターのインクが切れたので

買いに行く途中

前からたくさんの赤ちゃんが来た
a0157554_23493084.jpg

みんなオムツをしている(と思う....)

まとめて6人と、もうひとり

みんなおとなしく黙ってじっと座ってる

ドイツ人は小さな子供を暗示にかけて

お利口にさせるのがうまい

カメラを向けたら

保母さん(お母さん?)が にっこり笑った!
a0157554_235418100.jpg

その先にある花屋

大きな看板に

Vergiss Meinnichit( 忘れな草 )と書いてあるのが

とっても目立つ

大声で「忘れないでね」って言ってるみたいだ
a0157554_2359913.jpg

若い女性が、自分のポリシーををしっかり出して

一人でやっていたのだが

最近は彼女のお母さんもお手伝いしてる

おしゃれな母娘、、、、

そして仲良し、、、
[PR]
by harukob1 | 2010-06-26 00:08

笑顔の菜園

近所にある菜園に行ってみた

相方も好きな場所で

しょっちゅうひとりで自転車で行ってる
a0157554_20342791.jpg

だから、うちのバルコニーの植物は

ほとんどここで手に入れていて

時には良い土をいただいたり、

菜園にいるカタツムリを採らせてもらったり、、、
a0157554_2039531.jpg

今日は大きなあやめも咲いていた

けっこう広いこの菜園で育てた野菜や花を

菜園の一角で、持ち主のおばさんが売っている
a0157554_20432051.jpg

昔からこの人が、この笑顔で。

カメラを向けたら

「大丈夫 ? 暗すぎない?」

と言いながら例の笑顔で、ぐっと胸を張った。
a0157554_2051246.jpg

畑にコスモスも植えてあった。

昔、ここでコスモスを買って帰り

バルコニーに植えた事を思いだした
a0157554_20591642.jpg

小さなコスモスが

ぐんぐん伸びて1メートルにもなって

プラスティック製の横長の鉢が

張り裂けた!

コスモスの根の張り方が凄まじい事を知った

胸を張ってたおばさんみたいだ、、
[PR]
by harukob1 | 2010-06-25 21:04

朝日の当る

a0157554_1449758.jpg

朝6時

朝日を浴びに

裏の公園へ
a0157554_1451135.jpg

朝日に出会ってふと思った

アーティストの存在って

奇妙だ

ある程度道化師みたい
a0157554_14573397.jpg

大まじめに取り組んでいるにもかかわらず

周囲から見ると

とても滑稽に見えることもある

でも
a0157554_1503231.jpg

人間の仕事で

もっとも美しいものは

美に仕える下僕である

とも思った
[PR]
by harukob1 | 2010-06-23 15:13

空太くん7才になる

a0157554_16413188.jpg

空太くんが7歳になりました

上の写真は7年前,ブリーダーさんのところで

横にいるのは妹かな?(メスの顔です)

甘えん坊の空太くんは

かまってほしい時は、人の後ろにまわって

背中をとんとん、と手で2回叩きます。

「もしもし、ちょっと」という感じが

人間みたいです
a0157554_16465497.jpg

Happy Birthday to you !
[PR]
by harukob1 | 2010-06-22 16:47

研ぎすまされた味

東京に住む従兄が
和菓子を送ってくれた

a0157554_1762372.jpg


胆のうの手術を終えた
妹へのお見舞いだ

昨日妹宅にちょうど私がいる時に
ポストが来たので

私もおすそ分けをいただいた

a0157554_1795215.jpg


従兄のプレゼントは

いつも「源 吉兆庵」の和菓子で

侘び茶のひねりの美

上品な味

a0157554_17174096.jpg


自己主張が控えめで

通り過ぎた後で

「すごくいい」という感じが自然に湧いて来る

「いい」という宇宙の中にいるようで

a0157554_1726359.jpg


何も言う必要がない

ほんのり生姜の香る羊羹

香り高い柚羊羹

a0157554_2213148.jpg


たぶん日本にいても

食べるチャンスがなかったかもしれない

冷菓のいろいろ

Tさんありがとう!!
[PR]
by harukob1 | 2010-06-20 18:12

風鈴

a0157554_17422096.jpg

日本の風鈴をバルコニーに取り付けてみた

チリンチリン、となつかしい音

日本の夏の音です

でも

強い風の時はのれんは派手に舞い上がってはためき

風鈴の音がけたたましく響く
a0157554_17524675.jpg

これで最後にしてもらいたいなあ

アレックスの『のれんシリーズ』

のれんの割れ目から見る景色は絶景だそうですが、、
a0157554_17573742.jpg

バルコニーに植えたトマトは

赤くならないうちにもぎとって、塩をふってかじると

子供時代がよみがえり

日本の夏の味がします
[PR]
by harukob1 | 2010-06-17 18:02

視える

a0157554_20294627.jpg

陽光に通過して、

眩しい翡翠色の季節ですが

機械で光を計測してみると

かなり強い赤の波長を放っているそうです
a0157554_20353687.jpg

ヒトの「視」は

その赤みに反応してないのです

目に視えている色と

機械がとらえた、エネルギーとしての光の様態とは

一致しません
a0157554_2040298.jpg

つまり

私たちの生態的自然は 

詳細情報をかなり無視して、都合よくまとめてしまう

という、いいかげんさもあるようです

なんだか、ほっとしました
[PR]
by harukob1 | 2010-06-15 20:47