<< 猫の陽 手編み >>

義母の事

これといった話題がないので
今日は一緒に暮らしている義母の事を
お話ししてみます

a0157554_17261125.jpg


「義母」と言うと、
ドイツ人はそろって「大変ね」とちょっと顔をしかめて言う。
わたしはその意味を知ってる、、
ドイツ人は義母や義父と一緒に暮らすと聞いただけで
アレルギー反応で、頭をゆっくり左右に振るし
ひどい人はわたしの事を偽善者扱いにする
.....でもわたしは違うんです,,,

a0157554_1610815.jpg


義母は86才。
ひとり息子を失ってからは天涯孤独。
心臓にはペースメーカー、耳には補聴器、老眼鏡なしでは
床に映る陰をゴミと間違えて、拾おうとする、、
怖がりで気が小さくて、釘で打ち付けたように自宅に留まり
わたしに気を使いながら
よく食べ、よく眠り、よく笑い、よく泣く。
.....ちっとも大変ではありません....

a0157554_1728118.jpg


ただ義母は
30年以上日本人のわたしを知っているのに
外国の文化に興味を示さないのです
日本食はなんでも食べるくせにその名前を言えない
「覚えられないの」と堂々と言う、、恥じていない。
自分に出来ないと考えている間は
ほんとうはそれをやりたくないと心に決めている、
だから実行される事はないのですね、、
....仕方ない....

a0157554_16273747.jpg


昔は、義母と一緒に居ると
ある種の無教養とも呼びたくなるような何かが
わたしの勘に触る事がたびたびでした
でも「謙遜」という事が「自らを落とす」と同義だと知ったとき
「あぁここは日本ではないのだから、、」
とわたしは変な納得をしてしまった。
.....無意識に肩の力を抜こうと思ったのですね....

a0157554_1638345.jpg


ドイツ人とドイツ語で喧嘩をするものではありません
心の中の怒りや不満をドイツ語に直訳して喋ってはいけません(笑)
日本なまりで声を荒げて喋る事は無駄なのです
『アナタ ナニユウタカ ソレマチガイアルヨ コンチキシウノファック!』
この程度にしか伝わってなくて
後で、「日本人が悲しい顔で何か叫んでいましたね〜」
と言われるのがオチだからです
子供のときからドイツに住んで生きたドイツ語なら違うでしょうが、
....日本語で考えてるうちは無理です,,,,

a0157554_16473319.jpg


週に一度義母はひとり息子のお墓参りに行くのが外出で
ローソクと花を持って地下鉄で行きます、杖をついて。
わたしは時々つき合うのがおっくうで
「今日はわたし行きたくないから、ひとりで行けば?」とキッパリ言うと
一瞬萎れたチューリップみたいにしょんぼりしますが
すぐ気を取り直してでかけ、
帰りにおいしいケーキをお土産に買って来ます
わたしは、そのケーキを食べながら、
すこし義母が可哀想になります、、、、、

a0157554_170345.jpg


でも
そこで優しくしすぎるとそれがクセになり、
あたりまえになるから、、優しさにブレーキをかけます

,,,,,和紙と洋紙の違い,,,,,
和紙は温かくて吸い込みますが
まっ白な洋紙は跳ね返します
わたしは和紙のように生きよう、とよく思うこの頃です


愚かなり我が心  Bill Evans のピアノでどうぞ、、






人気ブログランキングへ
よかったらポチッとお願いネ!
[PR]
by HarukoB1 | 2013-02-19 17:07
<< 猫の陽 手編み >>