<< 水無月 サマーフェスト >>

考える葦

久し振りに朝焼けを見た

a0157554_1185688.jpg


プレーズパスカル(1623年生まれ)は

10才になる前に

三角形の内角の和が二直角であることや
1からnまでの和が(1+n)1/2である事を
自力で証明してみせたそうです

天才児だったのですね

a0157554_1284319.jpg


パスカルの言葉に

「人間は考える葦である」というのがありますね

人間は自然のうち最も弱い一本の葦に過ぎない

しかしそれは考える葦である

a0157554_1382452.jpg


これを押しつぶすのに

宇宙全体が武装する必要はない

ひとつの蒸気、ひとつの水滴でも

これを殺すのに十分である

a0157554_1415721.jpg


しかし宇宙がこれを押しつぶすとしても

その時人間は人間を殺すこのものよりも高貴であろう

なぜなら人間は自分の死ぬ事を、

それから宇宙が人間よリずっと勝っている事を知っているからである。

宇宙は何も知らない



月の砂漠
藤家虹二クインテットの演奏でどうぞ、、、




人気ブログランキングへ
よかったらポチッとお願いネ!
[PR]
by HarukoB1 | 2012-08-01 01:46
<< 水無月 サマーフェスト >>