<< 不協和音の味 耳を傾けて >>

ジョージア オキーフ

いいお天気なので

ひとりでふらりと

Georgia O'Keeffe(1887〜1986)の展覧会に行ってきました

a0157554_423224.jpg


展覧会場入り口の

突き当たりが鏡になっていて

もう少しで自分に衝突する所でした(汗)

a0157554_519227.jpg


ジョージア オキーフは

20世紀の

アメリカを代表する女性画家です

a0157554_1544541.jpg


夫は写真家の

アルフレッド スティーグリッツ

a0157554_4304557.jpg


彼女は70年に及ぶ画歴の中で

ほとんど

花、風景、動物の骨だけをテーマに

描き続けました

a0157554_5304187.jpg


画面いっぱいに拡大した花シリーズで

一躍有名になりましたが

a0157554_501490.jpg


よく見ると

花とはいえ花を超えている

堂々とした格別の作品たち、、

a0157554_18193928.jpg


世界的に

抽象画というものを描きはじめた

最初期の画家のひとりでもあります

a0157554_57252.jpg


夫のスティーグリッツが亡くなって

彼女は70才の頃

『菊の花』を見るために

来日しています

a0157554_18433293.jpg


ありあまる集中的揺動感が

人の心を掴みます



「マイルスへ貢ぐ」
ハービー ハンコック、マーコス ミラー、ウェイン ショーター 他




人気ブログランキングへ
気がむいたらポチッとしてね!
[PR]
by HarukoB1 | 2012-03-24 05:17
<< 不協和音の味 耳を傾けて >>